前へ
次へ

葬式の時の髪の色はどうするべきなのか

最近はヘアスタイルを楽しむバリエーションも増えていて、本来の髪の色から様々なカラーリングを楽しむことも多くなりました。
普段の生活であれば特に問題はないのですが、葬式の時にはどうするべきかと悩まされることもあります。
やはり日本ではマナーの関係上、茶髪等の髪を染めた状態で参列するのは余り良くないとされていますから、コンビニやドラッグストアなどで手に入る黒のカラー用スプレーなどを使って一時的でも染めておくということが推奨されます。
もちろん遠方からの来訪であったり、急いで駆けつけてきたので時間がないということもありますので、その場合は特に問題ないであろうというようになっています。
全体のマナーから考えると、やはり色に関しては黒であることが望ましいと大まかに覚えておくと良いでしょう。
冠婚葬祭に関してはマナーもより一層厳しくなりますが、髪までは余り目が向かないことも多いです。
慌てずに全体を見直してから出かけてください。

Page Top